【小説・初心者向け警備員マニュアル「ケービさん」・第59話】ラス前は「下水道管の延命化工事」で警備員が何をするべきかについて触れましょう!・・・次回、いよいよ最終回です!

お待たせしました。

【小説・初心者向け警備員マニュアル
「ケービさん」・第59話】をお送り
します。

前回の更新から、またしても、ほぼ
1ヶ月が経ってしまいました。

もう、ムリ!

次回が60回と区切りがいいので、
今回はラス前、次回が最終回とさせて
頂きます。

まあ、小説という形式を取っています
から、どんな形で終わったとしても、
私的には「アリだ」と思っています。

それでは、小説の続き、ご覧下さい!


*********************************************


・第59話「ラス前は「下水道管の延命化工事」で
警備員が何をするべきかについて触れましょう!
・・・次回が、いよいよ最終回です!」


今から約40年前、私が子供の頃、実家のトイレは
いわゆる「ボットン式」でした。

ボットン式と言っても、今の若い人には分から
ないかもしれません。

現在では水洗トイレが当たり前ですが、昔は
「トイレに穴が空いていた」んです。

つまり、トイレに水は浮いておらず、2~3
メートル下に糞尿がたまっている状態でした。

そして、月に一度、バキュームカーがやって
きては、汲み取り式のトイレから糞尿を吸い
取っていたんですなあ。

もちろん、外からですよ。

懐かしい。

臭かったですがね。

しかし、そんな光景も今の日本ではほとんど
見られなくなりました。

というのも、下水道が都市部を中心に完備
されたからです。

が、その下水道も、年月が経てば老朽化します。

その下水道管の延命化の工事の警備に、50歳の
私が今関わることになるとは・・・。

そんな現場で警備員は何をするのか?

実はいろいろあります。

下水道管の延命化の工事は、基本、道路の
マンホールを開けて、そこに管を入れては、
作業員さんが画面でチェックしています。

詳細については私もよく分かりません。

聴いても専門的すぎて、分かりませんし。

警備員がその現場でやること、それは、
「通行止め」と「幅寄せ」、あるいは
「片側交互通行」によって、異なって
きます。

通行止めの場合、入ってくる車に対する
説明が大事になります。

幅寄せは、この3つの中では最も楽かな?

基本、一方通行の道路の場合、幅寄せと
なります。

片交は一番面倒ですね。

もっとも、下水道管の延命化工事で片交を
私は今のところ、経験したことがありません。

やるとすれば、「歩行者の片交」かもしれ
ません。

いずれにしろ、歩行者や自転車にはこの場面
でも要注意です。

個人的に思うのは「車よりも、歩行者、それ
以上に自転車に気を付けろ」です。

言うことを聞かない歩行者ももちろんいます。

でも、警備員たる者、そこで怒ってはいけ
ません。

後で、休憩の時にでも、同僚にぶちまけ
ましょう。

同僚だって、同じように思っていますから。

警備員の現場での悩みは一人で抱えていても
どうにもなりません。

私は何かあったら、すぐに、現場で仲の良い、
もしくは、話せそうな隊員に、それとなく
伝えては、ストレスを抱え込まないように
しています。

分かる隊員はすぐに分かってくれます。

分からない隊員も時にいますが、そういう
隊員は、新人であれば、いろいろ話して、
味方にしましょう!

ベテランの場合、隊員にもよりますが、
話しても聞いてくれない人も案外います
ので、その場合は、あまり突っ込まない
方が身のためです。

警備員に限らず、どの仕事でもそうですが、
「合う、合わない」はありますから、その
見極めもしておくに越したことはありません
ね!



*********************************************


今回は以上となります。


次回もお楽しみに!




*下水道に関する本、結構あります! ↓









この記事へのコメント

  • ヤマグロ

    こうざんいつさん、はじめまして。
    私も以前警備の仕事を15年ほど(施設)やっていました。

    今は持っている資格や免許の関係で全く違う職種で働いていますがいずれ近いうちに警備の仕事をしたいと考えています。

    こうざんいつさんのブログの内容は初心者だけではなく、警備に就いている方にとっても貴重な経験談やマニュアルは勉強になると思います。

    私も若いころ交通誘導のバイトをしたことがあり、数社に勤めましたがいろんな意味でめちゃくちゃでした。
    当時を思い出しながら、又今後役立つであろうとも思いまして、こちらにお邪魔しブログを拝見しました。

    又、お邪魔していろいろと質問等すると思いますが、よろしければこうざんいつさんからのアドバイスをお聞きできたら・・・と思います.
    どうぞよろしくお願いします。
    2021年09月21日 21:20
*押して頂けると、励みになります! ↓


警備員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 警備員・ガードマン日記へ
にほんブログ村